女性がトレーニングジムに通う秘訣?○○を作るとは??

あなたは、トレーニングジムに行くとき「今日は面倒だな」と思うことありませんか。

「いつも同じような運動ばかりで飽きちゃった」「電車に乗っていくのが面倒」「荷物が多いから嫌」などなど、面倒だと思う理由はいろいろあると思います。

では、そもそも、どうして運動を続ける必要があるのでしょうか。

■健康でいたいなら運動は必須

あなたは、ガンが日本人の死因の3割を超えることをご存じですか。

しかし、週3回以上30分ずつ運動をしている人のガンの発生率は、驚くことに運動していない人の1/7なのです。

運動することにより、エネルギーが作られ、脂肪を燃やす酵素が作られます。

運動することにより、筋肉が鍛えられ、強くなり、酵素吸収能力と肺活量が高まり、持久力もつきます。

そして、コレステロール値を低め、骨の密度も高まり、ガン、心臓病、脳卒中、糖尿病、骨粗しょう症を防ぐことが出来るのです。

運動を続けることは、たくさん良いことがあって害は一つもないのです。

健康でいたいなら運動を続けることが重要だと分かったところで、トレーニングジムに通い続ける秘訣をお伝えします。

■スタッフやインストラクターと友達になる

ジムでトレーニングする時やレッスンを受ける時など、当然ですが、体を動かすことになります。

その時間をずっと一人きりで過ごすのは、退屈を通りこして苦痛ではないでしょうか。

そんなときに軽くおしゃべりできる友達がいれば、気もまぎれますし、楽しいものです。

最初から友達と入会するというのも良いですね。

しかし、転勤や結婚、引っ越しなどで見知らぬ土地に来た人は、そうもいきません。

そういう時に頼りになるのが、トレーニングジムのスタッフの方やインストラクターの方です。

もちろんトレーニングジムの従業員ですから、本当に友達というわけにはいかないかもしれません。

ただ、彼女たちは会員の方のことをとてもよく理解しようとしているので、 よき話し相手となってくれるはずです。

何気ない雑談の中で、彼女たちの持つトレーニングに関する知識も教えてもらえることもあります。

そうなればより一層、トレーニングの効果も望めると思いませんか。

いかがでしたか。

ジムでなかなか友達ができないというのは、多くの方がかかえている悩みかもしれませんね。

トレーニング中、ふと話し相手が欲しいと思ったときは、スタッフの方に話しかけてみては、いかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

レディーススポーツウェアティアリーレイ
ページ上部へ戻る