もっと早く知りたかった?ランニングが気持ちよくなる秘訣とは??

あなたはランニングというと、どんな印象を思い浮かべますか。

とても苦しくて私には無理、と思っていませんか。

実は、あることを守ると全然苦しくなく、いくらでも走れてしまうのです。

■何時間でも走り続けられる秘訣

その秘密とは「心拍数」です。

あなたの目標心拍数でランニングすることです。

心拍数をはかることで、苦しくなく自分自身に十分な負荷をあたえることができる状況になるのです。

では、その目標心拍数は、どうやって計算するのでしょうか。

■まずは最大脈を

その数値は、あなたの年齢で決まります。

まずは、目標心拍数の前に最大脈とよばれる数値を出す必要があります。

なぜなら、最大脈の65%~85%が目標心拍数だからです。

最大脈の出し方は、とても簡単です。

20歳の方の最大脈は200で、21歳の方の最大脈は199というように、1歳加算されるごとに、200から1を引いていきます。

つまり、35歳の方だと最大脈は200-(35-20)ですので185、45歳の方ですと最大脈は200-(45-20)ですので、175になります。

■目標心拍数の算出方法

最大脈がでたら、その数値の65%~85%を出しましょう。

たとえば、35歳の方の最大脈は185ですので、目標心拍数は120~157、45歳の方の最大脈は175ですので、目標心拍数は114~149です。

この目標心拍数で走っているときの体感覚としては「呼吸が深くなるが、息切れしていない」という状態です。

ただ、ランニング始めたばかりだと体感覚が分からないと思いますので、最初は心拍数をはかれるもののご使用をオススメします。

腕時計タイプのものは、1万円前後で購入できますし、今は、スマートフォンなどでも心拍数をはかれるようです。

この目標心拍数を守るランニングが出来れば、脂肪を燃やすことができ、30分週に3回走ることが出来れば、あなたの目標である健康、理想的なスタイル、美を手に入れることができるでしょう。

いかがでしたか。

今までランニングは苦しくて続きそうにないと思っていた方には朗報だったかもしれませんね。

そして、30分週3回のランニングに、あるものをプラスすることで、人々がノドから手が出るくらい欲しがるアレを手に入れることができます。

詳しくは、次回「ハードなトレーニングは、もう不要??若返りにも効果のあるスロトレとは?」に続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

レディーススポーツウェアティアリーレイ
ページ上部へ戻る