知ってた?走るときに着てはいけないウェアって???1

run1

あなたは、走るときに着てはいけないウェアがあるのをご存じですか。

走るときのウェアって、とても大切。

オシャレなことは、もちろん。

その機能性もすごく大事だと思いませんか。

そんな中、注目されているのが、走るときに着てはいけないウェアです。

「走るときに着てはいけないって???」

あなたの疑問も当然だと思います。

どういうことなのか、早速みていきましょう。

■いつ着るの?

「じゃ、いつ着るんですか?」

あなたの疑問は、ごもっともです。

実は、このウェアは『リカバリー』専用。

つまり、体を休めるときに着るのです。

「どういうことですか?」

たとえば、寝る前にトレーニングを行ったとき、なかなか眠れなかった経験はありませんか。

それは、自律神経の『交感神経』のはたらきによるものです。

■体は、どうしたら回復するの?

『交感神経』が優位になると、心拍数や血圧が上昇し、興奮状態に。

逆に、『副交感神経』が優位になると、心拍数が下がり、体がリラックスします。

すると、筋肉がやわらかくなり、血管が広がるので、老廃物や疲労物質を排出しやすくなります。

体を回復させるためには、睡眠がとても大事。

睡眠中の『副交感神経』のはたらきを高めることがカギとなるのです。

「どうしたら、『副交感神経』を高めることができるのですか?」

次回「 知ってた?走るときに着てはいけないウェアって???2」に続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

レディーススポーツウェアティアリーレイ
ページ上部へ戻る