ええ?そんなにあるの?驚きのヨガの種類とは??5

前回、ヨガにはいくつかの種類があることと、汗をかくものをお伝えしました。

詳しくは、こちら「ええ?そんなにあるの?驚きのヨガの種類とは??4」ご覧ください。

あなたは、おもいっきりスポーツした時のように汗をかけるヨガはないかな、と思っていませんか。

今回ご紹介するヨガは、かなり汗をかくヨガになります。

■ヨガの種類と汗をかく度合

・アシュタンガヨガ:非常に汗をかきます。

4500年前に作られたヨガの経典を現代風にアレンジしたものです。

太陽礼拝や立って行うポーズ、逆さのポーズなど、ポーズと呼吸を組み合わせたダイナミックな動きが特徴です。

身体をしっかりと動かす気持ちよさを味わいたい方にオススメです。

・アヌサラヨガ:非常に汗をかきます。

アイアンガーヨガをベースにアレンジされ、ニューヨークでブームになっているニューウェーブヨガです。

身体に負担をかけることなく、潜在エネルギーを引き出してくれます。

筋力・体力に自信のない人や、病後リハビリ中の人などでも大丈夫です。

・ヴィンヤサヨガ:非常に汗をかきます。

ヴィンヤサとは、サンスクリット語で動作の連続という意味です。

呼吸と動作をリンクさせながら、連続的にポーズを行っていきます。

静と動を組み合わせたバランスの良いムーヴィングメディテーションが、強い肉体と穏やかな内面を培ってくれるのです。

・パワーヨガ:非常に汗をかきます。

世界的なヨガブームの火つけ役です。

インドのヨガを持ち帰ったアメリカ人が、より自由な内容へとアレンジしたものです。

筋力トレーニングと瞑想的な要素を重視しています。

身体強化と集中力を高めることを目的とした、パワフルなエクササイズです。

いかがでしたか。

あなたの欲求にあったヨガは、ありましたでしょうか。

相性もあると思いますので、まずは、見学できるヨガ教室を見に行くことから始めてみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

レディーススポーツウェアティアリーレイ
ページ上部へ戻る