1. TOP
  2. 日焼けしやすくなる食べ物とは?

日焼けしやすくなる食べ物とは?

1.美容じぶん磨き
この記事は約 2 分で読めます。 507 Views

日焼けのダメージを防ぐ食べ物について
詳しくはこちら

内側からも紫外線ケア①
内側からも紫外線ケア②

日焼けを防ぐものとは反対に
日焼けしやすくなる食べ物もあります。

■柑橘系の食べ物に注意!

アロマオイルをされている方なら
聞いたこともあるかもしれませんが、
日光に当たる場合は柑橘系はNGです。

柑橘系の果物に含まれる「ソラニン」という
物質は、シミの原因になると言われています。

グレープフルーツやキウイ、レモン、ライム、
いちじく、オレンジなどの果物、
セロリ、しそ、三つ葉、ブロッコリーの茎部分

これらを食べた後、外に出て直射日光をバンバン浴びる…
なんてことはちょっと避けるようにしましょう。

また、アルコールを飲んだ後も、アルコールを
摂取していない状態と比較して日焼けしやすくなります。

真夏のビアガーデンや海辺のビールには注意が必要ですね。

\ SNSでシェアしよう! /

女磨き -tialeeray-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女磨き -tialeeray-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • シカクリーム Cica cram

  • お腹の脂肪を落とすには

  • 銀歯を白い歯にしたい!

  • 恋愛運アップに効果!色の持つ力を利用しよう

関連記事

  • あなたの思い込みを外して人生を加速させる方法<その3>

  • 実年齢よりも若く見えるたった一つの理由<その2>

  • あーーー!もうイライラする!その原因は○○のバランス?

  • カルシウムが不足するとイライラするの?

  • アンチエイジングのしくみ

  • 疲れが取れないのはひょっとして内臓疲れが原因かもしれません②