1. TOP
  2. 内側からも紫外線ケア①

内側からも紫外線ケア①

 2015/08/03 1.美容じぶん磨き
この記事は約 2 分で読めます。 281 Views

日焼け止めを塗っていても気になる紫外線。

紫外線は内側からもケアができます。

日焼け止めを塗るだけでなく、
食べ物による紫外線対策も
しちゃうスマートな女性でいましょう。

■紫外線対策にはトマトなどの赤い野菜や果物

イギリスの王立医学協会で発表された結果によると

「トマトを多く食べる女性は、肌の保湿効果が高まり
日焼けで肌が赤くなることや、紫外線によって細胞が
損傷を受ける影響を軽減する」

ことが分かりました。

一番紫外線が氣になるのは夏ですが、
夏と言えばトマトが旬です。

トマトに含まれるリコピンは
肌の老化を抑える抗酸化力があることで
知られます。

また、リンゴに含まれるリンゴポリフェノールは
シミを防ぐ効果があります。

夏は赤いものを意識してみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

女の自分磨き -tialeeray-の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女の自分磨き -tialeeray-の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 小顔の方法

  • 心理学の資格

  • 女性が薄毛になる原因

  • アンチエイジングのしくみ

関連記事

  • 野菜ジュースは野菜代わりになる!?

  • 便秘には本当に食物繊維が効果あるの?①

  • 脂肪の吸引を抑える○○、飲み過ぎると逆効果!?

  • 肌の調子が悪いときは、とにかく食べるな!

  • 貧血の本当の怖さ、知っていますか?

  • 体内年齢を若返らせる3つの秘訣