1. TOP
  2. 糖質カットすると体に起こる変化

糖質カットすると体に起こる変化

1.じぶん磨き
この記事は約 2 分で読めます。 17 Views

糖質カットすると体に起こる変化として、体重が順調に減っていく、ダイエット効果を期待することができます。白米や小麦粉などの炭水化物は、人々の主食として食べられていますが、その部分をカットするのが大きなポイントです。インスリンの生成を促す高ナトリウム食品も炭水化物も、必要以上に細胞や体内に過度の水分を溜め込んでしまいます。でも食事から糖質制限をすることで、不要な水分は自然に体外へ排出をされるため、体重が減少をする仕組みです。

肉類や脂っぽいメニューの脂質や、様々なタンパク質t尾は異なり、食べた後の血糖値を一気にアップさるのは糖質であり、過度のインスリンが分泌をされます。インスリンは急上昇をする血糖値を抑えますが、脂肪細胞に糖質を取り込むよう促進させるのは難点です。多すぎる分泌は余った血液中の糖質を、インスリンの働きで脂肪へと取り込むため、体内には多くの体脂肪が蓄積をされてしまいます。糖質を食事で制限すると、過剰なインスリン分泌にならず、急激な血糖値の上昇にもなりません。

中性脂肪を体内では、エネルギー源として使うことが多くなるのも糖質カットです。ケトン体のエネルギー源は、中性脂肪を分解される際に、肝臓で生成されています。糖の代わりとなって体をスムーズに動かすことになるのが、ケトン体の役割です。人間の身体が本来持っている仕組みが、体内に糖質が足りなくなったことで働きます。びくともしない体脂肪は、自然に減少されていきますが、糖質制限によりエネルギー源のケトン体を生み出すことができるためです。

食事は生成された食品を省き、それ以外に食べることになるのは栄養豊富でヘルシーな食べ物になります。小麦や精白した食品は食欲増進作用がありますが、ビタミンやミネラル豊富で低カロリー食品は、満足感があり満腹感が得られるため、お腹がすきにくくなるのもメリットです。必要以上のインスリンを作るのは炭水化物過剰な食事ですが、糖質カットをするとそれは控えられるので、糖尿病などになるリスクも抑えることになります。

\ SNSでシェアしよう! /

美と愛の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美と愛の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

admin

この人が書いた記事  記事一覧

  • 女性が薄毛になる原因

  • アンチエイジングのしくみ

  • 産毛ヒゲの印象

  • 化粧品が肌に合っていないと起こる問題

関連記事

  • あなたの思い込みを外して人生を加速させる方法<その1>

  • あなたの思い込みを外して人生を加速させる方法<その3>

  • カルシウムが不足するとイライラするの?

  • 内側からも紫外線ケア①

  • 痛い・痒いを即座に直す方法

  • お風呂上りに鏡の前に立った姿を想像すると勝手に痩せるの法則